家事スキルを身につける必然性 ○○してみたら生徒たちも一目で実感できた件

こんにちは、SN校内新聞です。

働いて賃金を得ることも大事だけど、根源的な意味では一番大切かもしれない家事という仕事。

確かに家事がおろそかになっていると、家に帰っても気持ちが落ち着きませんよね。

今、片付けの達人である“こんまり”こと近藤麻理恵さんが、動画配信サイトNETFLIXの番組をきっかけにアメリカで社会現象を起こしている背景もそこにあるのかもしれません。

ただ、せっかく家庭科の授業で教えても、まだ子どもだから親がやってくれる、とどこか他人事の生徒さんも多いよう。

そこである学校では、家事の大変さと大切さがわかり、今すぐちゃんとやらなきゃと思わせるアイデア授業が行われていました。


最近のSN校内新聞  一覧へ

最近のよのなか学先生の93.3%が満足!大手企業とコラボした無料教材をご紹介!

Middle

50分で生きていく力を教えられる授業 「SENSEI よのなか学」始めました